肩こり・腰痛・マッサージ・むち打ち・交通事故後遺症ならげんきやはり灸整骨院青山にお任せください。

ストレッチの使い分け(後編)

ストレッチの使い分け(後編)

前編より少し時間が空きまして
後編をお届けします^ ^

前回は「動的ストレッチ」でしたが
今回は「静的ストレッチ」です(^O^)

静的ストレッチとは
簡単に言えば運動後、就寝前に行うものです。

目的は
*疲労回復
*心身のリラックス

です。

運動後のクールダウンのためのストレッチ
は翌日の疲れを軽減させます。
就寝前も同様の効果です。

疲れの原因となる老廃物を流すために
筋肉をしっかり伸ばしてあげる事が大切です。

しっかり伸ばすとは
静的ストレッチの場合
*15秒以上ゆっくり伸ばす
*可動域いっぱいに伸ばす

簡単に言えばこれだけです^ ^

あとは継続する事…

これが一番難点かと思いますが
「ストレッチの使い分け」
を日常的に行えれば

*運動パフォーマンスの向上
*怪我のし難い身体
*体の凝り冷え改善
*ストレス解消

と効果はいくらでもあります。

少しでも身体に悩みがあれば
実践してみても損はないと思いますよ(^O^)

今回前後編でお送りしました
「ストレッチの使い分け」でしたが
大分簡潔に綴ってみました。
機会があれば、また細かいとこも
お送りできればと思います^ ^

げんきやはりきゅう整骨院 青山


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional